1950年代後半、「大人たちへの反逆」を旗印に英国中を席巻した“ロッカーズ”。30年余の空白を経て復活した彼らの総本山「エース・カフェ」と、そこに集う猛者たちの物語。

 

APP

水野龍哉 著/CRIMSON TECHNOLOGY, Inc.

ロッカーズよ、永遠に ~ 英国・ロンドン(前編)

1950年代後半、「大人たちへの反逆」を旗印に英国中を席巻した“ロッカーズ”。革ジャンに身を包んでバイクを駆り、ロックンロールに熱狂した当時の少年たちは半世紀近くを経て初老の域に達した。だが、彼らの青春時代の魂(スピリット)は今も煌々と輝きを続ける。30年余の空白を経て復活した彼らの総本山「エース・カフェ」と、そこに集う猛者たちの物語。 写真 / 長濱治

  • 対応端末:iPhone、iPad、iPod touch 、Mac、Android