記事掲載、コンテンツ配信
GOODS委託販売、中古品買取
アプリ開発、広告掲載など

お問い合わせ、ご意見ご要望は
こちらからご連絡下さい。

クリムゾンテクノロジー株式会社
東京都公安委員会許可番号
第303311306198号

MUSIC Rock LIST

  • 前作『ドーン・オヴ・ザ・フィフス・エラ』から2年ぶりとなるアルバム。

    前作『ドーン・オヴ・ザ・フィフス・エラ』から2年ぶりとなるアルバム。

  • ワールドワイド・デビュー盤となるセカンド・アルバム。

    ワールドワイド・デビュー盤となるセカンド・アルバム。

  • サバイバーで共に活動をし、2014年に急逝したジミ・ジェイミソンへの追悼曲を含むアルバム。

    サバイバーで共に活動をし、2014年に急逝したジミ・ジェイミソンへの追悼曲を含むアルバム。

  • あのH.E.A.Tの幻の楽曲「スマイル・フォー・ザ・カメラ」も収録した4thアルバム。

    あのH.E.A.Tの幻の楽曲「スマイル・フォー・ザ・カメラ」も収録した4thアルバム。

  • 鍛え上げたプレイとガッツ溢れる楽曲が頼もしい熱きデビュー・アルバム。

    鍛え上げたプレイとガッツ溢れる楽曲が頼もしい熱きデビュー・アルバム。ライヴでの熱気をそのまま投影させたデビュー・アルバムを2017年1月にリリースし、世界へと打って出る。メタル、サザン・ロックに影響を受けた要素をアルバムへと描き出し、自身の持ち味でもあるマッシヴで、キャッチーなコーラス、ヘヴィなリフ、タイトなリズムが醍醐味だ。若く、武骨なスタイルで活躍を想起させる仕上がりとなった。

  • スウェディッシュ・ヘヴィ・メタルの至宝が、その真髄を今に伝える4年振り6作目となる最上級正統派メタル・アルバム!

    スウェディッシュ・ヘヴィ・メタルの至宝が、その真髄を今に伝える4年振り6作目となる最上級正統派メタル・アルバム!パワフルで、オールド・スクールなチューンが全13発装填された注目盤。SYRON VANESの顕著な特徴でもあるスピーディーで、ヘヴィなチューンをミックスして創り上げた最上級メタル・アルバムはファンに大歓迎されるであろう。

  • THE ANDS 2年ぶりの新作“FROTHY”アジア進出を果たし更にスケールアップしたオルタナサウンドが炸裂!

    THE ANDS 2年ぶりの新作“FROTHY”
    アジア進出を果たし更にスケールアップしたオルタナサウンドが炸裂!

  • 2016年夏のフェスでのライヴを丸ごと収録+往年の名曲のアコースティックで構成された作品。

    2016年夏のフェスでのライヴを丸ごと収録+往年の名曲のアコースティックで構成された作品。

  • 2代目ヴォーカリスト、ニック・メーダーが加入して3作目となるニュー・アルバム。

    2代目ヴォーカリスト、ニック・メーダーが加入して3作目となるニュー・アルバム。

  • 伊東 潤の優しさが沸騰した様な熱を持つ声、その対極にある様な、きたはらさきの陰のある類い稀な美しい歌声と天性の柔らかな声。全く別の感性を持った2色のツインボーカルが、複雑に交差し、約3オクターブを疾走する未体験のハーモニーで、現実と物語の世界を縦横無尽に行き来する、シニカルでカラフルな楽曲を生み出している。2017年1月11日、サウンドプロデューサー兼アレンジャーに、篠塚将行(それでも世界が続くなら)を迎え、1st Mini Album「アンデルセン」で、インディーズデビュー。少し怖い童話の様な読後感、未体験のハーモニーと新世代の革新的ニュー・スタンダード。

    • KOZUMI
    • アンデルセン
    • LFRR-0001

    伊東 潤の優しさが沸騰した様な熱を持つ声、その対極にある様な、きたはらさきの陰のある
    類い稀な美しい歌声と天性の柔らかな声。全く別の感性を持った2色のツインボーカルが、
    複雑に交差し、約3オクターブを疾走する未体験のハーモニーで、現実と物語の世界を
    縦横無尽に行き来する、シニカルでカラフルな楽曲を生み出している。
    2017年1月11日、サウンドプロデューサー兼アレンジャーに、篠塚将行(それでも世界が続くなら)
    を迎え、1st Mini Album「アンデルセン」で、
    インディーズデビュー。
    少し怖い童話の様な読後感、未体験のハーモニーと
    新世代の革新的ニュー・スタンダード。

  • ACCEPTのオリジナル・シンガー、ウド・ダークシュナイダーがACCEPTの楽曲を歌ったライヴ・アルバム

    ACCEPTのオリジナル・シンガー、ウド・ダークシュナイダーがACCEPTの楽曲を歌ったライヴ・アルバム

  • 通算9作目となるニュー・アルバム。

    通算9作目となるニュー・アルバム。

  • H.E.A.Tのヨナ・ティーがプロデュースも手掛けた、日本デビュー・アルバム。

    • Sister
    • Stand Up, Forward, March!
    • MICP-11327

    H.E.A.Tのヨナ・ティーがプロデュースも手掛けた、日本デビュー・アルバム。

  • バンドのルーツを垣間見る、カヴァー・アルバム。

    バンドのルーツを垣間見る、カヴァー・アルバム。

  • 前代未聞!日本語を本気で歌うロシアっ娘Pudra”!日本語オリジナル曲「HARAJUKU」配信専用でリリース!”"代未聞!日本語を本気で歌うロシアっ娘”Pudra”!日本語オリジナル曲「”"未聞!日本語を本気で歌うロシアっ娘”

    • Pudra
    • HARAJUKU
    • 配信専用

    前代未聞!日本語を本気で歌うロシアっ娘Pudra"!日本語オリジナル曲「HARAJUKU」配信専用でリリース!""代未聞!日本語を本気で歌うロシアっ娘"Pudra"!日本語オリジナル曲「""未聞!日本語を本気で歌うロシアっ娘"

  • 2015/10会場限定発売

    2015/10会場限定発売

  • 今年3月に1st EP、8月に2nd EPと立て続けにリリースを続けるカナシバリが、なんと今年3作目となる3rd EPをドロップ!!!今回はカナシバリ初のカバーとなる、GASTUNKの名曲「The Eyes」とMotörheadのこれまた名曲「Be My Baby」の2曲を収録。

    今年3月に1st EP、8月に2nd EPと立て続けにリリースを続けるカナシバリが、なんと今年3作目となる3rd EPをドロップ!!!今回はカナシバリ初のカバーとなる、GASTUNKの名曲「The Eyes」とMotörheadのこれまた名曲「Be My Baby」の2曲を収録。あの「爆裂都市」の世界観を体現しているような、悪の組織から抜け出してきたかに見える「黒い4人」。さらに鋭く磨き上げられた鋼鉄のアンチヒロイズム・メタルロックで、薄っぺらな正義を叩き潰せ!!!

  • メタルへの情念を充満させ、シーンへと突進するフランスからの新鋭、RISING STEELのデビュー・アルバム。

    メタルへの情念を充満させ、シーンへと突進するフランスからの新鋭、RISING STEELのデビュー・アルバム。プロデューサーにNIGHTMARE, CARPATHIAN FOREST, SIRENIAを手掛けてきたノルウェーのTerje Refsnesを迎え、マスタリングにはCORRISION OF CONFORMITYやBLACK TUSK等を行ってきたBrad Boatrightが担当。全10曲を収録したデビュー・アルバム『Return Of The Warlord』はクラッシングなサウンドに加えて、バンドの鋭さをさらに表現することに成功した。

  • STRATOVARIUSのロルフ・ピルヴェ(ds)とTRACEDAWNのロニ・セッパネン(g)、トーマス・イリ-ヤスカリ(b)が在籍するフィンランドからの北欧メロディック・ハード・ロック・バンド、SKY OF FOREVERのデビュー・アルバム。

    STRATOVARIUSのロルフ・ピルヴェ(ds)とTRACEDAWNのロニ・セッパネン(g)、トーマス・イリ-ヤスカリ(b)が在籍するフィンランドからの北欧メロディック・ハード・ロック・バンド、SKY OF FOREVERのデビュー・アルバムが完成。元KISSのブルース・キューリックが1曲にゲスト参加。優しく包み込むメロディとセンチメンタルなムード溢れるアルバム。THE RASMUSのアルバムにも関わっていたトーマスによって創り上げられたプロダクションはモダンで、ポップなフィーリングを醸し出し、美しいメロディとコーラス、マジカルな雰囲気で全体が包み込まれている。ダイナミックな楽曲にはタイムレスな音楽の感性にクラシックな要素、モダンな要素も組み込まれ、このアルバムが創り上げられた。
    ローリーのトーン、ロニのメロディックなギター・ソロとリストによるオーケストレーションに彩られたアルバムはあなたを異次元へと連れ出すことであろう。ロマンティックで、映画の一場面を彷彿とさせるような感覚には上向きで、ポジティヴな姿勢が感じ取れるはずだ。オープニングの”Carry On”にはBLACKJACK, マイケル・ボルトン, KISSでの活動で知られるブルース・キューリックがギターで参加している。

  • 独自の音楽性と夢や死をテーマにした楽曲から注目を集める「urema」待望の3rd mini album

    • urema
    • 白日の隅
    • SHPK-002

    独自の音楽性と夢や死をテーマにした楽曲から注目を集める「urema」待望の3rd mini album